地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、寝屋川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

寝屋川の地域情報サイト「まいぷれ」寝屋川市

ええやん! 寝屋川

ワガヤネヤガワ・ベンチャービジネスコンテストグランプリ発表!

「ねやファーム(寝屋川市の農家と学生を結ぶマッチングサイト) 」
大阪電気通信大学 小畠拓人さんと清水奎佑さんがグランプリを受賞!


応募総数276件の中から各部門賞が決定し、その中からグランプリがプレゼンテーションを通じて審査員の審査によって決定しました。

基調講演をされた元関西テレビアナウンサーの山本浩之さんより賞状とトロフィーを授与されました。

ワガヤネヤガワ・ベンチャービジネスコンテストグランプリ発表!

今回で3回目となる「ワガヤネヤガワ・ベンチャービジネスコンテスト」のグランプリ発表会が1月21日(土)アルカスホールにて開催されました。
寝屋川市では、「寝屋川市産業振興条例」の基本的な考え方である「連携と協働」を念頭に、市内産業振興を推進する事業として、「工業(ものづくり)」「商業」「農業」「協働」「中高生」の5部門に対する学生からのビジネスプランを募集されました。


部門賞受賞プラン受賞の皆さん

【農業部門】「ねやファーム(寝屋川市の農家と学生を結ぶマッチングサイト) 」
大阪電気通信大学 小畠拓人さんと清水奎佑さん

農家には農業を体験したい学生を派遣し、学生には農業を体験する場を提供するプラン。
農業に関心がある学生と農家を結ぶ会員制のホームページを作成・運用していく。
【協働部門】「鳴子でつくる安全な街づくり」
大阪電気通信大学 小山猛さんと杉本至聞さん、清水友貴さん


小学生にも日常的に身に付けてもらえる防犯グッズとして、竹で作った「鳴子」を「竹子」という名称で販売するプラン。

廃材の竹を活用することと、防犯意識高めてもらうことが狙い。
【中高生部門】テーマ「寝屋川市の地域資源を活かした観光まちづくりプラン」
「寝屋川市B級グルメ『寝屋川ちゃんこ』プラン」
同志社香里中学校 土屋拓久さん


市内の飲食店に各店独自の「ちゃんこ」を作ってもらい、B級グルメ「寝屋川ちゃんこ」プランに参加してもらう。

豪栄道関の出身地であることで、市内どこでもちゃんこが食べられる街に。

審査員特別賞受賞プランの皆さん

【審査委員会特別賞】「はんこゲットだぜ!押して押して押しまくれ!!」
同志社香里中学校 清水雄介さん


地域資源のゴム印と組合わせるオリジナルはんこで寝屋川市をPR。

外国人観光客向けに、オリジナルハンコ作り体験を通じて新寝屋川八景などを知ってもらうプラン。
【審査委員会特別賞】「甘藷をはちかづきちゃんの形の干し芋にしよう!」
同志社香里中学校 石田光彩季さん


寝屋川市の特産品「甘藷(さつまいも)」を使用した「はちかづきちゃんの形の干し芋」を作るイベントを行う。

さつまいもをはちかづきちゃんの型で抜き、チョコペンで仕上げる。イベントを通じて特産品のことや寝屋川市に伝わる民話のことなどを知ってもらうプラン。
詳しくは 北大阪商工会議所 まいぷれ事務局まで
電話 072-841-0104
mypl@kitaosaka-cci.go.jp