地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、寝屋川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

寝屋川の地域情報サイト「まいぷれ」寝屋川市

いっしょに読んで♪はじめてのえほん

「とりになった きょうりゅうのはなし」

科学えほんをご紹介します。ぜひお子さんに読み聞かせてあげてください♪

2011/07/20

「とりになった きょうりゅうのはなし」


大島英太郎 作
福音館書店
4月17日は「恐竜の日」です。恐竜の本は、昆虫や動物の本と並んで子どもたちにとても人気があります。大昔の生き物である恐竜も、子どもたちにとっては犬や猫と同じくらい身近な生き物なのでしょうか。
さて、この本のお話は、博物館などにある大きな恐竜の骨の化石から始まります。そして、見上げるほど大きな恐竜ばかりではなく、羽毛の生えた小さな恐竜がいたことや、木の上で暮らすようになったその子孫が鳥の遠い祖先であることなどがわかりやすく述べられています。
近年の発見や研究をもとに描かれた、科学絵本。本を閉じる頃には、普段何気なく目にしているスズメやカラスが、今までとはちょっと違った生き物に思えてくるかもしれません。

PICK UP 寝屋川のお店 ~学ぶ・スクール~

人気のキーワード